鬼みそ漬製造本舗 片山金蔵商店 | 日記 | 減塩対策に向けた国会中継発言

貴方が探していた味噌漬けは、ここにあります。

Top >  日記 > 減塩対策に向けた国会中継発言

鬼みそ漬製造本舗 片山金蔵商店 の日記

減塩対策に向けた国会中継発言

2015.04.08

私の立からこの馬鹿げた世間の見過ごし放置を切る 医療介護等の施設ではおおむね加塩された「みりんタイプ」「清酒タイプ」と云う発酵調味料が使われている 現場の調理人にしてみれば 施設の性格上これらに施されている塩は使われていない方が納得できることだ。
減塩を叫ぶのは今に始まったことではない 元々「加塩・・・」と呼ばれていた商品だ。
ここで 問題が存在する これらは何も塩分を必要としない調味料だ。飲める飲めないの区別で酒税が課せられるのだ。
料理に使用する調味料 要介護・子供・老人を対象とする施設では 料亭とは違い施設に入所している側の食費の支出は大きなものだから安価なこれらの低価格な調味料はそれなりに社会化した存在です。
しかしながら、酒税の有無の判断をいつまでも塩を基準にするのは 完全に間違っている。
ましてや 社会の事象に敏感でなければならないバッチ属が無知では この国の民主主義を疑う。国会中継で馬鹿げた質問に時間を費やすのは止めて 具体的な行動をとるように望む。
現場のみなさんはみんな頑張っている。この問題を現場で取り上げるのは自分の為にはならない。しかし、塩を使ったこれらを使用はしたくないのは調理腕からしてしたくないと思う。
現場にあった改革を望む。
これだから、選挙に行く努力が衰退するのも仕方がないことですわ。

日記一覧へ戻る

【PR】  食彩酒房 十人十彩  ハローストレージ湯島  ハローストレージ西船橋パート1  居酒屋 弐番家  ふたば動物病院